エナリスブログ

エナリスブログ

2021年9月29日開催スマートグリッドEXPO講演レポート

2021年10月15日

2021年9月29日、次世代電力システムのIT技術・設備が出展する「スマートグリッドEXPO」にて、エナリスみらい研究所の平尾宏明とERAB営業部の西坂裕が講演を行いました。講演タイトルは「エナリスのVPPプラットフォームサービス」。

東京お台場の青梅展示場(東京ビックサイト)に設けられた80席はすぐに埋まり、周辺には40名以上の立ち見が出るなど、大盛況でした。

エナリスのVPPへの取り組み

講演でお話ししたポイントは以下の通り。

  • ・エナリスの先端デジタル技術を用いた電力事業の高度化への挑戦
  • ・エナリスが過去に行った実証について
  • ・調整力公募「電源Ⅰ´(注1)」に向けた取り組み方の紹介


注1:猛暑や厳冬などの場合に需要の急増に対応する調整力

■ VPP技術でエネルギー業界に変革を起こす

「電源Ⅰ´を始めVPPを活用したディマンドリスポンスの可能性をお伝えできたかなと思います」と笑顔で振り返るのは講演した西坂。セミナー後は、お客さまから「VPP技術という先進的な取り組みに関してもっと詳しく話を聞きたい」とうれしい声もいただき、「より多くのお客さまや事業者さまに市場参入など新たな価値をご提案していきたい」と意気込みを語っています。

講演当日。西坂の講演の様子

©ENERES

エナリスみらい研究所で積み上げてきたVPP技術が、ERAB営業部によって着実に企業の取り組みに浸透しつつあります。

エナリスはこれからも社内外での連携を強化しながら、エネルギー業界にインパクトのある取り組みを続けていきます。

SDGs9

取材 エナリス広報部