1. トップ
  2. ニュース
  3. 関西電力とのネガワット取引に関する契約締結について

関西電力とのネガワット取引に関する契約締結について

 株式会社エナリス(本社:東京都足立区 社長:池田元英)は関西電力株式会社(本店:大阪府北区 社長:八木 誠)と、「関西電力管外の大口のお客さまを対象としたネガワット取引」について契約締結致しました。

■本事業の概要について

  • 中部電力株式会社、北陸電力株式会社、および中国電力株式会社の供給区域内の大口のお客さまを対象とし、関西電力管外のお客さまが入札によって関西電力向けにネガワット取引を行うことを可能とした新たな制度です。
  • 入札によるネガワット取引は、関西電力管内において需給逼迫が予想される場合に、お客さま側で負荷抑制していただける電力、いわゆるネガワットを関西電力が募集し、その対価として販売価格をお客さまが設定し、入札していただくものです。
  • 具体的には、節電期間中、需給逼迫に至ることが予想される日について、関西電力からネガワットとして募集する量と時間帯が示され、前週金曜日から前日までの間、一定規模以上の節電量を入札により広く募集し、関西電力管外のお客さまの分をエナリスが取りまとめたうえで関西電力側に提示し、関西電力が必要量を購入する流れになります。

■本事業に生かされるエナリスの特徴

 エナリスの特徴と致しまして、関西電力管外における複数のお客さまに対して弊社のスマートコントローラーであるFALCON SYSTEMを利用して、お客さまの負荷抑制状況をリアルタイムで監視し、取引時に設定した抑制量を満たすように警告を発するといったサービスが可能です。
また電力需給管理業務で培ったノウハウにより、基準電力の算出、実績報告業務や、代金決済等の業務も行います。

<関連URL:関西電力ニュースリリース>

<報道機関お問い合わせ先>

株式会社エナリス 広報 [担当:長尾、小野澤]
〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター
電話: 03-6657-5453

<事業に関するお問い合わせ先>

関西電力ネガワット取引 運営事務局 [担当:中島健吾、池田顕史]
(住所・電話番号は上記に同じ)

以上

ニュースTOPに戻る

分散型エネルギー社会に向けたエナリスの挑戦

CONCEPT MOVIE

分散型エネルギー社会に向けた
エナリスの挑戦