1. トップ
  2. ニュース
  3. 双日建材との業務委託契約に関するお知らせ

双日建材との業務委託契約に関するお知らせ

株式会社エナリス(本社:東京都足立区 代表取締役社長:池田元英、以下「当社」)は、このたび双日建材株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:竹下昌彦、以下「双日建材」)と業務委託契約を締結致しましたのでお知らせいたします。

当社は、電力の効率的な利用の促進をテーマに、需給管理ノウハウを核とした各種サービスを展開しており、需要家に最適な電源の選択肢の提供を行っています。

一方、双日建材は総合商社の双日株式会社のグループ企業として、国内のゼネコンやハウスメーカー及び建材問屋などに建築資材全般を供給する専門商社です。全国に販売網を有して、建設資材、住宅機器、また太陽光パネルやそれに付随する資材販売など幅広い事業を展開しております。

当社はこれまで自社のコンサルタントによるソリューション提案を中心とした営業活動を行い、再生可能エネルギー発電事業者から政府で決定しているFIT※1 価格に環境価値を評価しプレミアムを付加した価格での電力の買い取りを実施していまいりました。

今後、事業拡大をより積極的に推進していくために、FITの認定を受けた発電所の電力買い取りサービスについて、双日建材と業務委託契約を締結することとなりました。これにより双方にとって拡販機会の獲得につながって相乗効果が期待できるものと考えています。

(※1)FIT(Feed-in Tariffの略、固定価格買取制度):再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)を用いて発電された電気を一定価格で電気事業者が買い取ることを義務付けた制度。平成24年7月1日より開始されている。

双日建材株式会社スキーム図

当社は、電力エネルギーのバリューチェーンである川上から川下までの電力情報をシームレスに管理する「電力情報業」として、電力代理購入サービスのほか、HEMS、MEMSなどの分野においても、双日建材との協業により、さらなるサービスの拡充を図ってまいります。

■双日建材の事業概要

名称:双日建材株式会社
代表取締役:竹下 昌彦
本部所在地:東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル21階
設立:昭和57年4月
資本金:1,039百万円(2014年3月31日現在)
売上高:1,789億円見込(平成26年3月期)
URL:http://www.sojitz-bm.com/ 

<リリースに関するお問い合わせ先>

株式会社エナリス 経営管理本部 広報・IR担当
電話:03-5284-8326

お問い合わせフォーム

ニュースTOPに戻る

分散型エネルギー社会に向けたエナリスの挑戦

CONCEPT MOVIE

分散型エネルギー社会に向けた
エナリスの挑戦