1. トップ
  2. ニュース
  3. 代表取締役社長 村上憲郎より新年のご挨拶

代表取締役社長 村上憲郎より新年のご挨拶

信頼回復に向けて

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

昨年は、当社の不適切な会計処理に関しまして、皆様に多大なるご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

当社は、上場企業として重大な責任があることを深く反省するとともに、事態の重要性について厳粛に受け止め、その責任の所在を明確にするために昨年12月19日付の取締役会におきまして、代表取締役の交代を含む役員の一部降格と報酬減額を決定し、新たな経営体制が発足致しました。

新たな経営体制の下、第三者調査委員会からの報告書における指摘事項及び提言を踏まえ、経営の透明性を確保すべく、以下の再発防止策を速やかに実行して参ります。また、再発防止策の進捗につきましては、適宜ご報告いたします。

主な再発防止策

  • コーポレートガバナンスの見直し
  • 売上を過度に重視する経営方針の見直し
  • 適切な決裁手続きの構築
  • 法令順守体制の強化
  • 電源開発事業部の見直し
  • IR制度の改善

一日も早い信用回復に向け、全社員総力を挙げて取り組んでまいる所存でございます。何卒一層のご高配を賜りたく、ご支援ご鞭撻のほど、本年も宜しくお願い申し上げます。

以上

代表取締役社長 村上憲郎

ニュースTOPに戻る

分散型エネルギー社会に向けたエナリスの挑戦

CONCEPT MOVIE

分散型エネルギー社会に向けた
エナリスの挑戦